FansFans

トップ > キャンペーン > 株式会社阪急コミュニケーションズ > 【スタンフォード流講義】手元にある500円を2時間で10万円にするためのビジネスアイデア投稿キャンペーン

【スタンフォード流講義】手元にある500円を2時間で10万円にするためのビジネスアイデア投稿キャンペーン ツイートする

20代の頃、「絶対将来起業するぞ!」。そんな夢を持っていませんでしたか?大人になってその夢は実現に近づいているでしょうか?あの時、「こんなことを学んでおけばよかった」「これってビジネスの現場で全然役に立たないよね」ということって結構ありませんか?

この度、巷で話題の書籍「20歳のときに知っておきたかったことスタンフォード大学集中講義」のファンサイトを開始しました。オープン記念として投稿キャンペーンを開催いたします!

実際にスタンフォード大学ではこういった実践に役立つ授業が行われています。20代の頃を振り返りながらふるってご参加ください。キャンペーンへお申し込みいただいた方の中から、30名の方へ書籍をプレゼントいたします。

キャンペーン商品

書籍「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学 集中講義」(ティナ・シーリグ著)

キャンペーン詳細

応募締め切り 2010.06.08 17:00
参加費用 無料
定員 30名
参加方法 選考
参加条件 参加後ブログ投稿コメント投稿
参加条件詳細 「手元にある500円を2時間で10万円にするためのビジネスアイデア」を投稿してください。 投稿して頂いたお題の中から選考で30名に書籍「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学 集中講義」をプレセントしますので、ご自身のブログに感想記事をひとつ書いてください。

■お申し込みフロー
キャンペーンへお申し込みされる方は、
(1)「申し込み」ボタンより、申し込みフォームへ
(2)「お題に答える」欄に、下記の「お題」に沿ったコメントを投稿!お申し込みが完了です

■お題
『手元にある500円を2時間で10万円にするためのビジネスアイデア』
※コメントは「みんなの声」ページに反映されます。

■当選発表について
当選者の皆さまには6月11日までにメールにてご連絡させていただきます。
※本のご感想をご自身のブログにひとつ以上書いてください。
※発送は、株式会社阪急コミュニケーションズより行います。

協賛 株式会社阪急コミュニケーションズ
運営 アジャイルメディア・ネットワーク株式会社

みんなの回答

TAKA@P.P.R.S さん - 良いアイデアがあります。10万円で売りましょう。2時間以内に決断してください。私はそこのカフェで珈琲を楽しみながら待ってますので。

2010-06-04 00:18:09

stingraze さん - 500円でレンタルサーバーを借りて、有料の面白いサービスを作って、twitterで告知。2時間で10万円を目指す。

2010-05-28 20:11:05

NOMADO さん - ロイホの「お好きなだけ Pancake(パンケーキ)」キャンペーンでパンケーキを食べ、さらにそのキャンペーンを広めるために「10万円で買ってもらえる企画」を考えて売り込む

2010-05-28 16:30:00

Fuchie さん - 「起業したい」とか「会社経営で悩みがある」という友人に対し、名刺サイズの白いカードを買って、ビジネスアイデアのブレスト、経営の悩みを書き出し、達成するための必要なことをカードにすべて書き出して分類し、渡す。たまにコーヒーでブレイク。所要時間2時間。自分は報酬10万をもらい、友人はその書き出したことを実践することでそれ以上の利益を生むことができる。

2010-05-28 15:04:24

twelvejapan さん - 500円をプレゼントする

2010-05-28 01:43:10

応募期間は終了しました。

株式会社阪急コミュニケーションズは阪急電鉄が100%出資する出版社で「ニューズウィーク日本版」や「Figaro Japon」をはじめ、幅広く雑誌・書籍の出版を行っています。

ファン登録にはログインが必要です。

※【ファンになる】とは?
ファン登録を行うことで、キャンペーン開催の案内メールや、各種情報を受け取ることが可能です。

関連リンク